2014年11月14日 - 中央区の税理士による起業開業を応援するブログ
FC2ブログ

研修

本日から登録時研修ということで、14、15、17日の3日間、税理士新規登録者を対象にした研修が始まります。

研修の内容は税法、会計に関する基本的なことから、周辺規定まで多岐にわたる内容です。

税理士には年間36時間の研修受講目標があります。努力目標ではありますが、税理士会の主催するこの研修を受けることによって毎年変わる税法や間違いやすい事例などを学ぶことになるため、税理士としての業務の品質を守るために、この研修は大きな役割を果たしていると言えます。

最近では、研修内容をwebで公開しているものもあるために、忙しくて時間のない税理士の方でも空いた時間を利用して受講することができるようになっています。

士業の仕事の特徴として、こういった税法や他の法律を学ぶことは、商売でいうところの仕入の部分になります。そのために、お客様に提供できるサービスの質はこの仕入の部分で如何にいいものを仕入れることができるかにかかってきます。

ただ研修を何となく聞いていたのでは、いいものを仕入れることはできません。お客様の状況を想定して、研修を受講することによって、お客様にとって役に立つ情報や気を付けて頂きたいところを意識して取り込むことができるのではないかと思います。

特に今回は3日間という長時間になりますので、その時間に見合うだけの情報を取り入れることができるように、税理士試験の受験時代を思い出して頑張って勉強してこようと思います。

三田潤一税理士事務所
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



テーマ:がんばるあなたを応援します! - ジャンル:ビジネス