Webサイトのメンテナンス - 中央区の税理士による起業開業を応援するブログ
FC2ブログ

Webサイトのメンテナンス

Webサイトを作ってから、何もしないでそのまま放置している事業者の方は非常に多いのではないでしょうか。

せっかく、お金をかけてきれいなホームページを作成しても、作った後で何もメンテナンスをしなければ当然ながら集客は見込めないでしょう。

Webサイトのメンテナンスをしない理由として考えられるのは以下の理由が考えられます。

・業者に作ってもらった為に更新にお金がかかる
・仕事が忙しくて考える余裕がない
・SEO対策の仕方が解らない
・ホームページからの反応が無いためやる気が起きない

このような理由によって、Webサイトのメンテナンスをやらないのは非常にもったいないです。

なぜなら、SEO対策は仕事の終わったあとでも、空き時間にいつでもできますし、やり方さえ解ってしまえば簡単にWebサイトを改善できるからです。

SEO対策は業者に頼むと非常にお金がかかります。もちろん資金のある企業であるならば、それを利用したほうが早いかもしれませんが、私としては月に5万円を払うなら自分でやった方がいいと思います。

なぜなら、SEO対策は自分の事業をホームページでアピールすることですから、本当に事業の目的を理解して何をアピールしたらいいのかを解っている事業者様自身が行うことが一番のSEO対策になるからです。

SEO対策というと、IT技術を駆使して対策をするようなイメージを持たれる方もおられますが、実際にはキーワードを適切な個所に入れることや、魅力的な文章やキャッチフレーズを入れるなど、技術はほとんど必要なく実に単純な対策である程度検索上位に表示させることができるのです。

具体的な対策方法としては、キーワードを厳選してタイトルに入れることや、ユーザーがサイトを使いやすいようにリンクを貼ること、又は無料のブログサイトを別に立ち上げてそこにホームページへのリンクを付けることなど色々な方法があります。

これらの方法を少しずつでも確実に実行していくことによって、サイトの価値は確実に上がり、検索の上位に表示することができるようになるのです。

SEO対策を行った際にはその効果を測定することも重要です。googleにはウェブマスターツールという自分のWebサイトがどのような検索キーワードで検索されているか、どのくらいクリックされているかを測定するツールがあります。

他にも以下のような分析ツールがあります。
tarabagani.jp
SEO TALK
SEO チェキ

SEO対策を行って、効果が出ると事業の幅が広がることはもちろんですが、SEO対策自体が楽しくできるようになります。もし、何もしていない放置ホームページをお持ちならば一度試してみてください。

中央区の税理士
三田潤一税理士事務所HPへ

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
クリックで応援よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント