助成金・補助金を受給するためのポイント - 中央区の税理士による起業開業を応援するブログ
FC2ブログ

助成金・補助金を受給するためのポイント

助成金や補助金は、融資と違い返済の必要がない資金です。そのため、できるなら利用したいという要望を良く聞きますが、毎年予算が決められていて、用意しなければならない資料も多いため、簡単に採択されるものではありません。

そこで、今日は助成金・補助金を受給するためのポイントを書きたいと思います。

1 情報収集
助成金や補助金には申込み期間やその予算枠が限られています。そのため、常に関係各所のHPや広報にアクセスして情報をチェックする必要があります。

2 準備が必要
各公的機関によって取り扱う助成金は違います。また、事前にたくさんの申請書類等をそろえなくてはならないものがほとんどです。雇用系助成金では、就業規則が整備されていないと受給できない場合があります。

3 中長期的な計画を組む
情報収集をしても今すぐに申請できるものが無い場合もあります。そのようなときでも、補助金は毎年のように短い公募期間で多数の公募があるものがあるので、次の公募に向けての準備をすることができます。

4 助成金は申請主義
支給条件に合致していても、申請をしなくては助成金をもらうことはできません。その結果毎年確実に受給できる会社と、全く受給したことが無い会社に分かれてしまうのが現実です。

中央区の税理士
三田潤一税理士事務所HPへ

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
クリックで応援よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント