仕事と家族と趣味 - 中央区の税理士による起業開業を応援するブログ
FC2ブログ

仕事と家族と趣味

起業・開業をして仕事が増えてくると、仕事が楽しくなって仕事が趣味のような方も多いかと思います。

仕事は確かに重要です。仕事がうまくいっていなければ生活も豊かにはならないため、開業当初は仕事一本で頑張った方がいいかと思います。

しかし、もしも事業がうまくいって仕事が増えてきたならば、一度立ち止まって人生について考えるのもいいのではないでしょうか。元々趣味をお持ちならば週末には趣味の時間をとることや、家族との時間を取るのも長い人生の中では重要なことです。

仕事関係とは別の世界を持つことによって、ストレスをうまく解消することができたり、新たな人間関係によって得られるものも大きいのではないかと思います。

私も仕事でうまくいかない事や悩み事があるときでも、家族との時間や趣味であるテニスをする時間をとることによってストレスを解消できることが多々あります。

人は世界を一つしか持たないと、その世界が自分のすべてとなってしまい、もしもその世界で上手くいかなくなった場合には絶望的な気分になることがあります。

そのため、自分の居場所とい言いますか、世界をいくつか持つことによって心に余裕が生まれてくると私は思います。

あまり広げ過ぎると、どこも中途半端となりますので良くありませんが、基本的には「仕事」「家族」「趣味」の3つの世界をバランスよくすることによって安定した自分の世界を築くことができます。

中央区の税理士
三田潤一税理士事務所HPへ

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント